コンテンツにスキップする
わかばかぐに入社を希望される皆さんへ

家具を通して、暮らしを創造する

人と地域を大切にし、心地よい暮らし方を提案し続けています

若葉家具は、人との出会いや地域への関わり大切にしながら、「わかばかぐ」らしいモノづくとコトづくりを行い、製品の良さを伝えると共に、その思いを伝え、「家具」を通して、心地よい暮らし方を提供し実践し続けています。
そのためには3つの実「誠実・堅実・実感」を実現し、継続することが必要と考えています。

1. 誠実とは「人としてたしか」

若葉家具らしさを素に、真心を持って製品をつくり、製品を選ぶこと。
お客さまには、相手の立場になり、真心を込めて対応し、信頼を得ること。

2.堅実とは「物理的にたしか」

これまでの経験を素に、プロの技量を発揮して、確実につくり、明瞭に伝えること。
お客さまには、確かなものづくりを伝え、安心感を得ること。

3.実感とは「情緒的にたしか」

これまで培ってきた経験に誇りを持ち、達成感を得ること。
お客さまには、思いを伝えて共感を得て、製品を体感して感動を得ること。

『暮らしながら仕事を楽しむ』

“しごと”をする上で大切に考えている事

それは、働きやすい環境であること、
仕事を楽しくやりがいを持って出来る事を考えています。
その一つにショールーム内にはフリーアドレスのオフィスがあり、
そこで仕事をしたりキッチンで料理をして食べたり、
そのスペースを社員が共有する事で、
まさに暮らしながら仕事を楽しむ事が出来ます。

《仕事内容》

本社(ショールームスタッフ、営業販売、事務)

【接客・販売について】
わかばかぐでは、モノを売るのではなく、コトを提案すること。つまり暮らし方を提案する事を目指しています。製品については、その魅力とともに、技術や職人の想いなど、わかばかぐが大切にしている想いをお客様にお伝えいただく、接客・販売のお仕事です。一番の役割は・ご縁を頂いた一人ひとりのお客様との出会いや繋がりを大切にする事。・当社の製品やものづくりの背景、産地の魅力を伝えることです。・お客様の要望や想いを聞き、それを新しい製品開発やサービスに役立たせること。人とも関わりや地域に貢献したい方。わかばかぐの想いを一緒に伝えて頂ける方。明るく前向きに頑張って頂ける方を歓迎します。

『ものづくりの現場を温める』

“家具づくり”をする上で大切に考えている事

ものづくりが好き、自分が造った製品で暮らしに役立たせたい、企画開発してみたい方。前向きなやる気を持った方をお待ちしております。是非、府中家具の伝統を一緒に引き継いでみませんか?

《仕事内容》

工場(製造スタッフ、管理、運営)

【工場・製造について】
府中家具として長年タンスをづくりをしていましたが、現在はデザイナーさんと共に暮らしに寄り添う家具として、テーブルや椅子など主に天然木を使った家具が中心です。また、地域に異素材(デニムや鉄)を使った製品開発やお客様のニーズに合わせたオーダー家具や家具調仏壇の製造を行っています。ベテランが多い職場ですが、その中でその技術やものづくりへの想いを伝承してこれからのものづくりへの新たな挑戦をして欲しいと思います。デザイナーさんとの打合せや企画(自社オリジナル)の製品づくりが可能で、実際に家具を造る製造の現場を経験しながら、企画開発を行う事も出来ます。

本社勤務

ショールームスタッフ、営業販売、事務
本社勤務応募フォームはこちら →

工場製造勤務

製造スタッフ、管理、運営
工場勤務応募フォームはこちら →

Availability