若葉家具

WAKABAKAGU Japan Premium

, …

~6月教室模様~

こんにちは。
梅雨入り宣言直後からお天気が続き、本当に梅雨??っていうくらいの6月でしたね。
空梅雨で紫陽花はちょっと元気がありませんでしたが、ここ何日かやっと梅雨らしいむしむししたお天気ですね。髪も爆発してます・・・(笑)

さて、6月には二つのお教室を開催しました。
一つ目は6月17日(土)のつまみ細工教室です。
相方恵子さんをお迎えして、今回はいつもより少し大きめのお花のコームを作りました。
毎回たくさんの色をご用意してくださるので、皆さん色選びも楽しみの一つです。
色とりどりの、きれいに切りそろえられた布が圧巻ですね。
さあ、今回はどんなお花ができあがるでしょう(*^^*)

桔梗か丸いお花のどちらかを選んで頂き、皆さん手際よく一つ一つの花びらを作られました。
今回は使う布が大きくなったので、出来上がりも5cmくらいの大きなお花になって、一つでも存在感ばっちりです。

これから花火大会や夏祭りなど浴衣を着る機会も多いですね。自分で作ると愛着がわくから普段は着なくてもなんだか着てみたくなりそう。
最後は皆さんの作品をお借りして外で記念撮影。
色とりどりのお花がとってもかわいいですね。

講師の相方さん、参加してくださった皆様、ありがとうございました。
次回のつまみ細工教室は10月22日(日)を予定しております。どうぞお楽しみに♪

そして、2つ目の教室は6月24日(土)に徳永光美さんをお迎えしてワイヤーネックレス教室を開催しました。
白い実のようなビーズがかわいい夏にぴったりのネックレスです。
実は今回、ぶきっちょさん代表として私も参加させて頂きました。
どなたでも2時間で完成するんですよ~って言われたけど、不器用な私は半信半疑。
徳永さんの説明通りにビーズを通した後は、本当に鎖あみだけですいすいと白い実のお花が出来上がりテンションがあがります。


恥ずかしながら一番困ったのは、ビーズの小さな穴が見えにくかったこと(汗)
いつも参加してくれる小学生のMちゃんはそんな心配もなくすいすい仕上げられていました。



買えば何でも手に入るからこそ、こういう風に手作りして楽しみ、愛着を持って使えるのは素敵だなとおもいました。
いつも楽しく、親切に教えてくださる講師の徳永さん、参加してくださった皆様、ありがとうございました!


ジュエリーコンテストで入賞され展示されていた徳永さんの作品も見せていただきました。とても繊細で、優美な作品に見とれてしまいました!
11月18日(土)から26日(日)まで、徳永さんと羊毛作家の山縣和子さんによる二人展を開催予定です。
その時はこのような素敵な作品が多数展示販売されますのでどうぞお楽しみに!そして期間中はお二人のワークショップも予定していますので、また詳細が決まりましたらお知らせしますね。

Subscribe / Share